全国最大級の整体スクールの赤ひげ塾で確かな技術を学んで開業しませんか?

赤ひげ塾
プロ整体師養成講座

最短6ヶ月で稼げる整体師になる全ての要素が詰まっています。

25年で2000人以上が卒業した赤ひげ塾独自の整体メソッドと経営集客方法を学び資格を得て「仕事」にしたい人のためのコースです。

初回オリエンテーション(zoom)

日曜コース:9月25日(日)10:00~10:30(定員4名)

平日コース:9月26日(月)20:00~20:30(定員4名)

※10月は23日(日)13:00〜、24日(月)20:00〜

※最少開催人数2名

2,000人以上が受講し満足しています

最短6ヶ月で修了可能

座学:オンライン録画授業

実技:東京・新潟・北陸で

入門講座のみの受講も可

不況に強い『整体業界』で独立・開業を目指しませんか?

整体師は人に振り回されない「自由」と「やりがい」のある仕事です

あなたはこんなことで悩んでいませんか?

ストレス社会による健康状態の悪化
コロナによるリストラなどの雇用不安
やりたいくないことをやらなければならない環境
やりがいを感じることができない仕事をやめたい
忙しくて自分の時間や子供と過ごす時間がない
自分でなくてもいい仕事はこれ以上したくない
限られた時間でしっかりと収入を得たい
人の役に立つ技術を習得したい
家族の健康をサポートできるようになりたい

そんなあなたの悩みに赤ひげ塾がお応えいたします

整体師という職業を前向きに考えたい方はここから先へお進みください

誰がに雇われることなくあなたの力で未来を切り開きましょう

脱サラ・転職・副業を考えるなら可能な限りリスクが少ない職業を選択してください

手に職という強み

整体師という仕事は本当の意味で、道具も使わずあなたの体だけで利益をあげることができます。お客さんから頂いた施術料は全てあなたの人件費(利益)となります。誰かに依存した働き方から脱却することで得られるものはとても多くなります。

開業コストがかからない

 特別な器具が不要なオールハンド施術ですので、開業コストはほとんどかかりません。自宅の一室で開業し人気で予約の取りにくい整体院として成功している先生も多いです。成功者の共通点はコストをできるだけかけずに実践することです。

自由に時間を管理

仕事のスケジュールを自分で管理できるため、時間・場所を選ばず、自身の状況に合わせた開業が可能です。働く日数や売上を自分自身で設計してコントロールできます。あなたはどんな働き方・生き方をていきたいですか?

仕入れの問題がない

1万円の商品を5千円で仕入れて販売する商売と5千円の技術を売る商売。あなたはどちらを選びますか?前者には仕入れの費用・在庫管理・売掛金などの問題が発生しますが、整体師は自分自身が商品なので必要ありません。

喜ばれ必要とされる

バランス活性療法は、 患者を選ばない手技であり、『バランスチェック』という確立した検査法で施術ができるため、さまざまな不調に対応することが可能です。あなたの周りに身体の不調で困っている方はいませんか?

経験不問の職業

いずれかの資格を持っていないと受講できないスクールもあるようですが、赤ひげ塾では経験不問です。2000人以上が受講してきた実績がありますが、困っている人の力になりたいという想いをもっている人が多く受講されています。

赤ひげ塾について

赤ひげ塾塾長の剣持太智(けんもちだいち)です。

先代が赤ひげ塾をスタートした1997年から今年で25年目を迎えました。これもひとえに多くの受講生や患者さんが懇意にしてくれているからに他なりません。

皆さんもご存知のようにコロナ以降、働き方が大きく見直されることとなりました。生き残る業界、職業とそうでないものとが明らかに分かれてきていると思います。

また、医療費が年々上がり、政府としても「治療から予防へ」方針がシフトされてきています。

私たちがこれまで多くの方に評価頂いている理由の1つは「不調を改善する」だけでなく「その後のメンテナンスとしても価値を提供し続けることが出来た」からだと思っています。

職業として整体師を目指すことももちろんですが、この講座を修めることができれば長期的にご家庭の医療費を削減することにも繋がると確信しています。

"私たちは子どもたちに「おかえり」と言ってあげられる
そんな働き方ができる人を増やしたいと思っています"

- 赤ひげ塾 塾長 剣持太智(けんもちだいち)

赤ひげ塾が選ばれ続ける6つの理由

整体スクールとして、整体院として赤ひげ塾が全国の受講生や患者さんから選ばれ続ける理由をまとめました

①痛くない

赤ひげの整体「バランス活性療法」は、他院では断られてしまう妊婦さん、痛いのは嫌だという小さいお子さん、強い刺激が危険なお年寄りも安心して受けられるため、多くの方に喜ばれています。

②チカラがいらない

バランス活性療法は、自律神経の働きを活用し、呼吸に合わせて優しく全身を調整していく整体法です。強い刺激が無いという事は、整体師は力を使わずに施術が出来るという事です。

③シンプルな理論

カが本来持つ自己治癒力をうまく活用する理論は、シンプルかつ効果的です。ちょっとした不調であれば、第1回の研修動画を見て実践するだけでもある程度の改善は期待できるでしょう。

④準備が不要

バランス活性療法を行なうのに、術者のカラダ一つで、すべての手技が行えます。また、お客さんも着替えたりする必要も無いため、女性の方でも安心して施術を受けることが出来ます。

⑤画期的な検査法

バランス活性療法最大の特長が「バランスチェック」です。いわゆる筋反射テストを、独自の理論で改良したもので、素人でもベテランの治療家並みの検査や判断が出来るようになっています。

⑥再受講無料

赤ひげ会員は、何度でも無料で研修の再受講が可能です。研修生としての参加と、OBとしての参加、開業してからの参加では同じ研修でも見えてくるもの、聞こえてくるものが大きく違います。

赤ひげ塾が選ばれる理由を詳しく知りたい方は無料公開講座をご視聴ください

画期的な検査法「バランスチェック」とは?

赤ひげ塾のバランス活性療法は、他の整体と何が違うのでしょう?

最大のポイントは誰にでも主観にとらわれず正確な「チェック」ができることが挙げられます。

バランスチェックは一言で言うなら遺伝子(潜在意識)との対話をすることを指します。


遺伝子(潜在意識)というものをわかりやすくするために「氷山のお話」に置き換えてみましょう。

ご存知かと思いますが、氷山は海面上にみえているものよりも海面下にはもっともっと大きな氷があります。このときに、見えている氷が「顕在意識」、海面下の氷が「潜在意識」とイメージするとわかりやすいですね。

あなたの遺伝子(潜在意識)はあなたの体の全ての「情報」を持っています。つまり、不調の原因や施術方法などは遺伝子(潜在意識)に問いかければすくに答えてくれます。

それが、「バランスチェック」という赤ひげ塾独特のチェック方法なのです。


バランスチェックでは患者さんに必要な施術内容の確認もできますが、今、何がどのくらい必要なのか?次はいつ施術をしたらいいのか?といった事柄も的確に知ることが可能です。

施術は毎日、たくさんやればいいものではありません。ご飯と一緒で、食べないと死んでしまうけれども、食べ過ぎるとお腹を壊す・・・


何事も適量が大切ですよね?

その適量をバランスチェックは捕まえることができるのです。

施術に大切なのは、患者さんが「必要としているもの」を「必要なだけ提供」できることです。

「バランスチェック」はその大切なことを可能としてくれる検査法なのです。


経験がないから心配なあなたへ。

大丈夫です。からだの「治し方」はその人の体が知っています。

それを潜在意識に問いかけるのがバランスチェックです。

これまで「経験」を元に施術してきた整体の常識を覆す逆転の発想で未経験の方でもしっかりと「結果」を出せます。


たった6ヶ月でプロの整体師になることができるのはこの「バランスチェック」があるからと言えます。ただ、勘違いしてはいけないのが整体の技術も当然ながら重要だということです。

普段私たち整体師が患者さんに施術する際に使う約80%程度の技術はこの基本療法になります。

この80%の手技を日々使いこなせるようになるだけでセルフケアやメンテナンスは十分だと言えます。基本療法を使うだけでもしっかりと結果が出ますので楽しみにしていてくださいね。

プロコースの初回で習う基本療法と2回目以降で使うバランスチェックを使いこなしてください。

施術による成果を出すこと、売上(リピート)に繋げることの両輪をしっかり回せるようになるのがプロの整体師としてのスタートラインになります。

ぜひ赤ひげ塾プロ整体師養成講座の門を叩いてみてください。

プロ整体師養成講座のカリキュラムについて

この講座は、人の体に触れる仕事をしたことがない人でも、最短6ヶ月で開業できるレベルになれることを目的としています。

この中には整体の知識・技術に加え、整体師として、起業家としてのマインド・基礎知識の授業も全て網羅されています。


一般的な整体スクールと比較すると整体について学び卒業しても、なかなか売上が上がらず、ビジネススクールに通い直すという方が少なく在りません。



赤ひげ塾は1997年から整体師を養成し既に2000人以上の方が卒業している実績があります。

そのため、受講生がどこでわからないか、どこで悩むのか、どこでつまづくのか、全てわかっていますので安心して受講してください。


あなたが開業に必要な知識、技術、心構え、実践力を最短6ヶ月で総合的にワンストップで学び・身に付けられるのが赤ひげ塾の最大の特徴と言えます。


赤ひげ塾では長年の指導実績から、最も効果的な指導法として「反転授業」というスタイルを採用しています。

反転授業とは、従来の「授業」と「宿題」の役割を全く逆にした授業形態の事を言います。

欧米では主流となっているこのスタイルを取り入れている学校として世界的に有名なのがミネルバ大学です。インプットを動画で視聴して自分で考え実践したことを、リアルタイムでアウトプットすることで、時間を有効に使えるだけでなく、理解が深まり「知識が知恵として身につきやすく」なります。


これまで日本の義務教育で取り入れられてきた①授業→②復習というスタイルは「インプット」のための授業スタイルです。効率よく知識を増やすには良いのですが、あくまでこの従来の方法インプットのための授業です。


中学校・高校の6年間「英語」を学んでいるのに、日常で話せない・使えないという人が多いのはインプット中心の授業だから定着しないのです。



一方で、整体師として開業することを目指すのであれば、重要なのは技術をきちんとアウトプット出来るようになる「再現性」がとても重要になります。

頭では理解したつもりでいても、経験をしなければいつまでも自分のものになりません。


そういった背景から赤ひげ塾では最短の時間で最大の効果を得るために、インプットとアウトプットを組み合わせた反転授業を取り入れているわけです。

反転授業では、①予習→②授業いう形を取るので、基礎知識と自分なりに練習した技術をもって、実技講習に臨んで頂きます。講師はそのアウトプットを見て、受講生の理解度に合わせたサポートを行います。


また、繰り返し学習できるというのも反転授業の強みです。

「授業でわからないところがあったが、質問するタイミングがなく、わからないまま授業が進んでしまった」という経験はありませんか?



知識を覚えるための授業は編集された動画で行われるため、巻き戻して何度も見返すなど、自分のペースで学ぶことが出来ます。


また、わからないところがあればコメント欄や個別メッセージで直接講師に聞くことが出来るので、質問がしやすいというのもメリットです。


赤ひげ塾では、このように整体技術の習得の効率を最大化しているため最短6ヶ月という驚異的な期間でプロとしてスタートすることができるのです。



新しいことを学ぶには不安も大きいでしょうが、私たち講師はもちろん共に学ぶ仲間がいます。一緒に頑張りましょう!

初回オリエンテーションから実技研修までの流れ

①講座受講が確定したら参加者全員でオリエンテーションを行います(zoom)

②オリエンテーション終了後から動画を視聴して期限までに課題を提出します

③オリエンテーションで決めた日時と場所で実技の対面研修を行います

お申し込みが完了しましたら受講生全員で顔合わせをかねて初回オリエンテーションを行います。ここでは自己紹介をしたり講座全体のスケジュールの確認ののち実技研修に参加できる日程を確認し研修日を確定させます。


少人数制で研修を行いますので確実に全員が参加できる日に実施します。その都度実技研修の日程調整を行いますのでもし都合が悪くなってしまった場合は早めにお知らせください。


オリエンテーション時に決定した初回の実技研修日までに座学用に録画した動画を視聴し、所定の課題を提出してください。基本的にはその動画で学んだ内容をモニターさんに実施してもらっているところを撮影してもらうのが課題となります。

その課題を本部講師が確認してクリアできていれば次の動画の視聴権限が付与される仕組みです。


※6ヶ月のプロ整体師養成講座(プロコース)の初月分にあたる入門講座(基本療法習得コース)のみを受講される方が1回目のオリエンテーション・研修に参加される場合もあります。2回目以降の研修はプロコース受講生のみで行います。

シミュレーション1〜4週目 

習得までの期間の目安:4週間

録画授業1を視聴して学習する

整体クラス-基本療法編

導入(13:59)
解剖学(19:15)
手法の解説(12:22)
基本検査(53:46)
基本療法(58:28)

経営集客クラス1

稼げる整体師の基礎知識
開業していい人、いけない人

ここまで見たら、まずは見よう見まねで良いので、基本検査から基本療法までをひとつひとつ、動画やテキストを見ながらやってみてください。

練習に協力してくれる「モニターさん」をまずは3名ほどお願いしてみましょう。
いずれ有料で月に100名はお客さんを診るわけですから、まずは無料で3名集めてみるところから始めます。やってみると案外難しいことに気づくと思います。これが最初の課題です。


▶ ミニテスト(00:00)

手順を覚えるためのツールとして、ミニテストが資料に同封されています。提出の必要はありませんので、ご活用ください。


▶ 習得のコツ(28:22)…ある程度練習してからこの動画に進むと、理解が深まります。


モニターさんのひとりに動画での課題提出に協力してもらってください。
外に出すことはありませんのでプライバシーは守られます。確認後、講師側の動画データはすぐに消去いたします。


▶ お手本動画(14:58)

課題①の提出 お手本動画を参考に、基本検査~基本療法を通しで行なう様子を動画で提出してください。スマホの固定アングルで結構です。100均のスマホ用三脚が便利です。→提出にはギガファイル便というサイトを使用します。

講師による確認後、実技回の参加が可能に&次のLvが開放されます。

実技回の日程は課題提出前に前に決めておくことも可能です。


実技対面研修1:基本検査・基本療法の練習

実技講習は3~4時間程度を予定しています。進捗により変わります。

【録画授業を視聴する→課題を提出する→実技対面研修で復習する】ここまでが約1ヶ月間の流れになります。

どうでしょうか?ぜひ頭の中で受講したときを想像してシミュレーションしてみてください。

シミュレーション5〜8週目 

習得までの期間の目安:4週間

録画授業2を視聴して学習する

整体クラス-応用編Ⅰ

応用編Ⅰ(27:58)
冷え取り健康法(19:15)

経営集客クラス2

整体師に必要な情報発信

モニターさんにお願いし、応用Ⅰの手技をひとつずつ練習してください。

Lv.2は技の数が多いこと、バランスチェックの習得に時間をかけたいこともあり、自分自身がしっかり理解できているかを確認しながら1ヶ月ほどかけることをお勧めします。

その間、モニターさんの人数と、施術(練習)の回数を増やすことに挑戦してみてください。


実技対面研修2:応用Ⅰの練習・足湯の体験

実技講習は3~4時間程度を予定しています。進捗により変わります。

ここまでで全体の3分の1が終了です。引き続きモニターさんに声をかけて練習を続けてください。

シミュレーション9〜10週目 

習得までの期間の目安:2週間

実技対面研修3:バランスチェックの習得

実技講習は3~4時間程度を予定しています。進捗により変わります。

いよいよ赤ひげ塾の技術の要となるバランスチェックの習得です。前回の2回目から2週間程度と間を空けずに実技研修を行います。これができるとプロの整体師として自信を持って施術にあたることができるようになるでしょう。

実技研修実施後のバランスチェックの問いかけチャートを提出して頂くのが今回の課題です。

シミュレーション11〜14週目 

習得までの期間の目安:4週間

録画授業3を視聴して学習する

整体クラス-応用編Ⅱ上半身-

応用編Ⅱ上半身(71:32)

経営集客クラス3

整体院集客のコツ

Lv2と同様に モニターさんにお願いし、応用Ⅱの手技をひとつずつ練習してください。

この辺りでモニターさんを更に10人増やすことに挑戦してみましょう。


直接の知り合いだけでは難しくなってきますので、紹介をお願いしてみましょう。その際、「自分が何者か」「どんな練習をするのか」「不安であろうことに先回りして答える」「連絡先」などをまとめた名刺やチラシのようなものを作ると紹介する人の負担が減り、紹介してもらいやすくなります。


これは広告宣伝の練習でもあります。まずは手書きで良いのでやってみましょう。最初から完璧なものは出来ません。そこを目指して出遅れるより、まずは作って配りながら意見をもらって修正してください。


実技対面研修4:バランスチェック・応用Ⅱ上半身の復習

実技講習は3~4時間程度を予定しています。進捗により変わります。

ここまでで全体の半分が終了です。あっという間に整体師になるための経験値が上がっていきます。

シミュレーション15〜18週目 

習得までの期間の目安:4週間

録画授業4を視聴して学習する

整体クラス-応用編Ⅱ下半身-

応用編Ⅱ下半身(48:03)

経営集客クラス4

自分という商品を知る

モニターさんにお願いし、応用Ⅱの手技をひとつずつ練習してください。

Lv.3と4は技の数が多いこと、バランスチェックの習得に時間をかけたいこともあり、合わせて2ヶ月ほどかけることをお勧めします。


その間、モニターさんの人数と、施術(練習)の回数を増やすことに挑戦してみてください。

技の数が多いので、一度に多くやろうとせず、応用Ⅱの新しい手技を小分けに練習させてもらい、そのあとに認定試験の流れを練習させてもらうと良いでしょう。


実技講習の間が空くので、困ったことや不安なこと、気合を入れ直したいなどどんな理由でも結構です、気軽に講師・本部まで連絡をください。こちらからも進捗確認・質問が無いかなどの連絡をいたします。ここまで来たらいよいよ認定試験の練習も始まります。後半戦です。がんばりましょう。


▶ 認定試験の流れ お手本(24:31)

課題③の提出 お手本動画を参考に、認定試験の流れを通しで行なう様子を動画提出

講師による確認後、実技回の参加が可能に&次のLvが開放されます。


実技対面研修5:応用Ⅱの手技と認定試験の流れの練習

実技講習は3~4時間程度を予定しています。進捗により変わります。

ここまでで全体の3分の2が終了です。ここまでくるといよいよ認定試験が近づいてきます。初回の基本療法を中心に復習を念入りにしてくださいね。

シミュレーション19〜22週目 

習得までの期間の目安:4週間

録画授業5を視聴して学習する

整体クラス-応用編Ⅲ-

応用編Ⅲ(50:10)

経営集客クラス5

自分という商品を伝える

モニターさんとの練習では、応用Ⅲの練習の他、認定試験の流れも練習しましょう。


認定試験の流れは40分以下で行なえるよう、手順の最適化を意識してください。可能な方は30分以内を目指しましょう。ただし、手技の一つ一つがおろそかにならないよう、個別の技の練習もしっかりと行ないましょう。


実技対面研修6:応用Ⅲの手技と認定試験の流れの練習

実技講習は3~4時間程度を予定しています。進捗により変わります。

ここまでで6分の5が終了です。いよいよ残すところあと1ヶ月。これまでの動画を見直したりモニターさんに声をかけて復習の時間を作ってください。体が覚えるくらい反復すると認定試験でも安心して実力を発揮できますよ。

シミュレーション23〜24週目 

習得までの期間の目安:2週間

録画授業6を視聴して学習する

整体クラス-特別編-

BCの応用による臨床例
施術してはいけない危険な症状(42:33)

経営集客クラス6

稼ぎ続ける整体師とは?
開業に向けてのおさらい

 この回は発想を広げるための臨床とそこで生まれた手技の紹介です。興味を持ったものがあれば試してみてください。


認定試験直前です。施術の流れが板についてきたころだと思います。多くのモニターさんに声を掛け、認定試験の流れ+モニターさんの困りごと(不調など)にフォーカスした、より臨床的な練習も増やしていきましょう。


実技対面研修7:認定試験と総復習

実技講習は3~4時間程度を予定しています。進捗により変わります。

いよいよ最後の実技研修は認定試験です。人に触れた(施術をした)回数がそのまま自信につながります。自信をもって試験に臨めるように準備してくださいね。これで合格すれば晴れてあなたも整体師の仲間入りです。

受講料一覧

※初回授業料88,000円+赤ひげ塾年会費19,800円=107,800円クレジットカード決済となります。
※残額は契約書作成後に銀行振込でお願いいたします。

※初回授業料+実技研修112,000円+赤ひげ塾年会費19,800円=131,800円のみクレジットカード決済となります。

※残額は契約書作成後に銀行振込でお願いいたします。

整体師養成講座を受講した人たちから感想を頂きました

6ヶ月間受講してプロの整体師になった人たちは、生き方や働き方が大きく変わっています

子供、家族との時間を優先できる働き方を探していました

副業として子供、家族との時間を優先できる働き方を探していた中で整体師という仕事を知りました。赤ひげ塾のイベント「家族整体教室」の体験がきっかけでこの整体を知り、体の変化を感じやすかったから学ぶことを決めました。

オンラインになって、実技練習がしっかりできるかが不安でした。実際に受講してみて、数は少ないけど直接指導の機会があって、やっと安心しました。

苦労した点としては、コロナの影響でモニターさんに頼みにくかったことでしたが、職場や家族等近い人たちから実践を始めました。

モニター施術をした方からは、「肩・腰の痛みが楽になった」「動かなかった部分が動くようになった」「姿勢がよくなった」「体が軽くなった」「生理痛が楽だった」「ぽかぽかしてきた」etc 嬉しい反応が多かったです。

今後は、家族との時間を優先しつつ産前・産後の方、仕事をがんばっている方、リフレッシュしたい人etc、幅広い人たちに技術を提供していきたいです。

30代女性 職業 理学療法士

      山本恵子さん

安心してサポートいただけるので、オンラインでも大丈夫です

以前から、何か身体に関わる仕事をしたいと思っていた時に赤ひげ塾のイベント「家族整体教室」に参加し、自分の求めている資格だと思ったので受講を決めました。

赤ひげ塾については友人に聞いて知っており、HPを見て良いと思ったので特に迷いなく選びました。

自分にできるのかという不安や、オンラインで身につくかという不安はありましたが、定期的にオフラインで実技練習できたのがよかったです。オンラインだと勘違いして理解しているところがあったので実技の回は非常にありがたかったです。オンラインだと講義の動画を繰り返し見られるのでいいですよ。

研修全体を振り返って、モニターさんを集めた練習があまりできませんでした。仕事と並行で練習するのが難しかったですが、なんとか決まった数人に週一、週二でモニター施術をすることはできました。

これからは、週末や休みを中心にまずは周りの人(家族、友人)をみていく予定です。

男性 40代 職業 会社員

    Y・Nさん

一回の施術で治ってしまった肋間神経痛

バランスチェックを行なうと納得せざるをえない明確な答えが返ってくる

患者さんは20代の女性。主訴は肋間神経痛
平成19年11月に内科を受診し、「肋間神経痛」と診断されたそうです。しかしその後、一向に良くならず、背中から胸にかけて周囲を回るようなピリピリとした痛みが、瞬間的、ときには持続的に起こりました。

最近では少し重い荷物なども持てなくなり、息をするだけで痛みが出て、仕事にも行けなくなってしまったとのことです。


痛みは1日たりとも治まることなく、当然、来院された日にも痛みがあり、施術前に痛みの確認をすると「今、現在も痛んでいる」との返事でした。

肋間神経痛とは、胸髄から出て胸腹部に分布する感覚神経である肋間神経痛が、脊髄から出るところで骨に触れたりして圧迫を受けて痛みが起こるとされていますが、実際には、はっきりした原因はわかっていません。はっきりした原因が解明されていない症状なだけに、手技療法で治せるかどうかは、やってみないとわからないということになります。


しかし、ここがほかの療法とバランス活性療法との最大の違い。この療法では施術前に「改善できるのかどうか」をチェックすることが可能なのです。
それがバランス活性療法の「バランスチェック」という筋反射を利用した検査法です。さっそく、バランスチェックを行なうと、ずばり「改善可能」と出ました。 


ちなみに、わたしはこのバランス活性療法を使いだす前にすでに施療院をやっており(主にカイロプラクティック)、解剖学や診断学などは当然勉強してきました。実際の施療にあたる際も、問診は最重視しております。

それだけに見たてには充分に時間をかけ、あらゆる角度から見るようにしてきました。そのような西洋医学的観点で見てきたわたしでしたが、バランスチェックを行なうと納得せざるをえない明確な答えが返ってくるのです。 


施術では、まず最初に仙腸関節の調整を行ないました。その後、基本療法を軸に、必要と思われる手技をところどころに入れていきます。

最初は少し緊張していた彼女の表情も、施術が進むほどに柔らかなものへと変わっていき、まったく痛みの伴わない手技に安心感を持っていただけたようです。 
施術終了後にもう一度痛みの確認を行なったところ、「あれ?まったく痛くない!!息を吸っても吐いても何ともない!!」とのことでした。痛みが取れた喜びよりも、あれ?なんで?というような顔をされていたのが印象的。二ヵ月近く苦しんでいた痛みが、小一時間程でまったくなくなってしまったことに納得できないのかもしれません。 


その後、1週間後に来院していただいて経過を診たところ、順調で痛みの再発もないので、肋間神経痛の施療に関してはこれで終了となりました。ただ、そのあとも猫背を治して欲しいとの依頼があり、新たな施療がスタートしています。 

愛知県「ART BODY WORK」
山口 真五(やまぐち しんご)

FAQ

よくある質問とそれに対する回答をまとめました

入門講座はプロの整体師になりたい人向けですか?

入門講座はプロコースの1ヶ月目に受講してもらう内容になっています。いきなりプロを目指すとなると少し気が引けるという方もいらっしゃいます。この入門講座を体験してみてプロを目指したいと思う人にはプロコースに転入してカリキュラムを継続して頂くことができます。

誰でも受講できますか?

インターネットが利用可能なスマホ、タブレット、PCなどをお持ちの方で授業動画の視聴や課題提出、実技の練習を積極的に行ってくれる方であればどなたでも受講できます。

授業の動画に視聴期限はありますか?

入門講座は最大3ヶ月となっています。そのため3ヶ月を経過しますと視聴権限がなくなり視聴できなくなります。プロコースを受講する際には赤ひげ塾会員になっていただきます。会員特典として無期限の視聴権限が付与されます。プロコースを受講する方は入会が必須となりますので視聴期限はなくなります。

授業内容についていけるか不安ですが大丈夫ですか?

どんなことも最初は不安があるのは当然です。私たちは赤ひげ塾をスタートしてから20数年の経験を持っています。これまで受講生がどんなことにつまずき、悩むかも全てわかっています。ぜひ安心して受講して頂けたらと思っています。

入門講座を受講するか、プロコースを受講するか迷っています・・・

最初からプロを目指してスタートされる方も1番最初のカリキュラムは同じですので悩まれているようでしたら入門講座から受講してください。その後プロコースに進みたいと思われたら転入という形でプロコースを受講することができますのでご安心ください。

プロ整体師養成講座

899,800円(税込)

初回分の88,000円のみクレジットカード決済、残額は手続きの際に銀行振込とさせて頂きます。

6ヶ月間本気で取り組んで頂ける方のみ受講ください。

私たちは最高の技術とノウハウを提供いたします。

基本療法編
応用編Ⅰ
応用編Ⅱ上半身
応用編Ⅱ下半身
応用編Ⅲ
応用編Ⅲ
経営集客クラス
実技研修・認定試験

※初回授業料88,000円+赤ひげ塾年会費19,800円=107,800円クレジットカード決済となります。
※残額は契約書作成後に銀行振込でお願いいたします。

基本療法習得コース

88,000円(税込)

お試しで1ヶ月目の内容を余計な手続き不要で受講することが可能です。(クレジットカード決済可)

プロコース受講生の初回授業を一緒に受講します。

受講後1ヶ月以内であればプロコースへの転入可。

54のコンテンツ(合計187分)を何度も見ながら手技を自宅で覚えてください。

解剖学・部位の名称(19:15)
手法の解説10種類(12:22)
基本検査(53:46)
基本療法(58:28)
基本療法習得のコツ(28:22)
通し施術お手本(14:58)

期間限定無料公開講座

3,300円(税込)

無料

赤ひげ塾でこれまで有料でお伝えしてきたことを期間限定で無料公開しています。

全部で約1時間ほどの講座ですのでご視聴ください。

赤ひげ塾が長年選ばれている理由がここに凝縮していますので気楽にご視聴頂けたらと思います。

整体とは?…赤ひげの哲学、考え方(15:04)

歪みの悪循環と整体の両循環…良い歪み、直すと治る、自己治癒力(15:05)

冷え取りの重要性(14:25)

バランスチェックの考え方…筋反射と潜在意識について(13:47)

初回オリエンテーション日時

日曜コース

2022年9月25日(日)10:00〜10:30

2022年10月23日(日)13:00〜13:30


平日コース

2022年9月26日(月)20:00〜20:30

2022年10月24日(月)20:00〜20:30

少人数制

1つのコースにつき最大4名としています。少人数で行うことによりわからないことをいつでも質問できる距離で学ぶことができます。

実技中心

座学用に用意している動画も実技を中心としたものになっています。整体の手技は頭ではなく体で徹底的に覚えて頂きます。

12ヶ月保証

最大12ヶ月の期間で整体師としての技術とビジネスマインドを習得して頂きます。この期間中にはいつでも質問をしたりすることができます。

© 1997 赤ひげマネージメント株式会社

赤ひげ塾入門講座 銀行振込希望者申込フォーム

※クレジットカード決済を利用される方は入力不要です

Close